こんにちは!
おまかせリサイクルの新井です!

今回は、浪速区のお客様より、洋服ダンスと金庫を引き取らせていただきました。
良い機会なので、個人の方だけではなく事務所や店舗などの法人様でもご使用される、金庫の処分方法についてお話させて頂きます。

寿命を迎えた金庫は粗大ゴミとして処分できるのか?

一般的に、金庫の寿命は20年と言われております。
基本的に、市区町村の自治体で粗大ゴミとして処分が出来ませんので、処分する際にお困りの方もいらっしゃると思います。
(自治体によっては、出来る場合もあるようです)

処分方法としては、
・買い換えの際に引き取ってもらう
・処分業者に依頼する
このどちらかの方法で処分しなければいけません。
(売る事や譲る事が困難な場合)

買い換え時に引き取ってくれる業者様では、料金が高くなってしまうケースが多いです。
なぜなら、
金庫販売店が引き取って持ち帰り

処分業者に処分を依頼する
という流れになる場合が多いので、どうしても料金が高くなってしまうのです。

やはり、お客様の負担費用と致しましては、不用品回収業者に直接依頼した方がお安くなります。
ただし、その際に注意しなければならないのは、引き取り料金が安い業者と高い業者がございますので、数件お見積もりを取って頂く事をおすすめ致します。

また、法人様の金庫もお引き取りさせて頂けます。
お気軽にお問い合わせください。
(申し訳ございませんが、セキュリティ付きで解除ができない金庫はお引き取り出来ません)

今回のご依頼

今回は冒頭の通り、大阪市浪速区のお客様宅へ洋服ダンスと金庫を回収にお伺いしました。
写真を撮るのを忘れていたので、画像はイメージです。
すみません、次回から気をつけますf^^)

金庫

お客様は最初、粗大ゴミとして処分しようと、大阪市の粗大ゴミ収集センターへお問い合わせたところ、金庫はお引き取りしてもらえなかったようです。
洋服ダンスは引き取り可能だったようですが、収集日時や運搬等ご都合が合わなかったとのことで、相見積もりの1業者としてご相談いただきました。
(相見積もり=複数の業者に見積もりを依頼し料金やサービスを比べることです)

幾つかの業者に問い合わせた結果、最も安値だった弊社にご依頼いただけました。
今回の料金は、洋服ダンス4,000円+金庫6,000円の合計10,000円ポッキリです。
(洋服ダンスと金庫の料金は大きさや状況により大きく異なります)

おまかせリサイクルの金庫回収料金

弊社が金庫回収に頂戴する料金は、大きさによって異なりますが、5,000円~30,000円程度です。
ぜひ一度、ご相談ください!
※状況や大きさにより、回収が困難な場合もございます。あらかじめご了承ください。