こんにちは!
おまかせリサイクルの新井です!

春からの新生活に先駆け、12月も引越しや不用品回収が多くなります。
今回は、そんなお部屋を退去する際に、備え付けで残しておかないといけない物と、処分しなければいけない物をご紹介させて頂きます。

処分しなければいけない可能性があるもの

退去ギリギリまで残す物と思っており、管理会社に問い合わせると「それは処分して下さい。」と言われて慌てて業者を探す・・・このようなお客様が大変多くいらっしゃいます。
そんな、処分を忘れてしまいがちなものをピックアップしてみました。

1 照明器具
2 ガスコンロ
3 パラボナアンテナ

マンションやアパート、戸建などでも異なり、条件によっては残しておかなければいけない場合もありますが、上記3つは処分を忘れやすいです。
しかし、お客様自身でも簡単に出来る事が多いため、大した問題とはなりにくいです。
それよりも、一番厄介なものがあります。
それは何かと言うと・・・・・

eakon

ドーン。
そうです、エアコンです。
エアコンの取り外しと処分は業者が来ないと出来ません。
そして、退去日ギリギリに業者に依頼されると高額な請求をされる事が多いのが現状です。

もちろん真っ当な料金で取り外しと処分を行っている業者もございます。
その様な業者でも、急遽当日引き取りに向かう際は、ルートを組み替えたり残業での作業になったりする事が多いです。
その為に、どうしても通常より料金が高くなってしまうケースが多いのです。

どうしてもお急ぎの場合は・・・

事前に調べておくのが安心ですが、仕事で時間がとれない方等もいらっしゃる事と思われます。
そして、エアコンの当日引き取りを依頼する。

そんな時は是非弊社をご利用下さいませ!!
弊社では、通常設置エアコンは何台あっても、取り外しと回収代金込み1000円ポッキリで承らせて頂いております。
もちろん、特殊設置も当日依頼で料金が高くなる事はございません。(2000円~15000円)

ルートを組み替え、残業になる。条件は同じなのに何故料金が変わらないのか?
と疑問に思われるお客様もいらっしゃると思います。
その理由はシンプルです。

「お客様の足元をみた商売をしない」という弊社のポリシーやサービスを知って頂きたいと思っているからです。

エアコン処分、当日でもおまかせください!

丁寧で迅速な対応、かつ料金が安い。
一人でも多くのお客様にそう言っていただけるよう、日々業務に励んでおります。

急なエアコンの取り外しと処分にお困りの方!
是非一度弊社をご利用下さいませ!