こんにちは。
一足先に夏が訪れた様で、日に日に暑くなってきましたね。
私は、5月のはじめ頃からすでにエアコンを発動しています。
おまかせリサイクルいちの汗っかき、リョウジです。

夏は電化製品が故障しやすいイメージがありますよね。
調べてみると本当にその通りで、夏場は高温多湿により中の基盤が故障してしまうのです。

kiban

家電の内部に基盤があるのですが、その基盤に銅メッキで配線されています。
極端に湿度が高いと、それが腐食する可能性があります。
特に大阪や東京などの都市部は夏場に高温多湿となることが多く、腐食により中の基盤が壊れやすいのです。

冷蔵庫が冷えなくなる原因

冷蔵庫ペンギン

家電製品が故障しやすい時期に回収依頼が最も増えるのが冷蔵庫です。
冷えなくなってきたので、買い替えや修理をご検討なさる方は多くいらっしゃいます。

しかし、「冷蔵庫が冷えなくなったから故障している!」と思う前に是非一度確認して頂きたい事があります。
なぜなら、夏場に冷蔵庫が冷えなくなるのは故障だけが原因ではないからです。

原因1 放熱不良で冷えない

冷蔵庫の側面と裏側は、放熱するためのスペースを確保しとかないといけません。
マグネットで書類を張り付けていたり、物を立て掛けたりしていると、放熱不良により、冷えが悪くなります。
冷えが悪くなった際に確かめてみましょう。

原因2 詰め込み過ぎで冷えない

食材をパンパンに詰め込んでいると、やはり冷えが悪くなります。
これは一目瞭然です、整理してみましょう。

原因3 冷風口に霜がついていて冷えない

霜がついてしまう原因の多くは以下の2つです。

  • ・温かいものを冷蔵庫に入れることにより、急激に冷やすために霜がつく。
  • ・霜取りセンサーが壊れている。

冷凍庫、野菜室は冷えているのに、冷蔵庫だけ冷えていない場合は、霜がついていて冷えない可能性があります。
一度霜をとってみて、冷えるかどうか確かめてみましょう。

冷蔵庫と洗濯機、その他小型家電5点を回収に阿倍野区へ

故障以外にも、買い替えやお引越しなどで不要な家電を処分なさる場合もございます。
お引越し時の不用品片付けでご依頼いただきました、冷蔵庫&洗濯機セットの回収をご紹介致します。

reizoukokogatakaden

冷蔵庫・洗濯機セットと、電子レンジ、オーブントースター、電話機、電気釜、ポットなどの無料品目の小型家電を回収させていただきました。
お引越し先で新しい物を買われるのでしょうか、新しい家電達で快適な新生活を送られますことを祈っております!

お引越しでの処分が多い冷蔵庫と洗濯機

冷蔵庫と洗濯機セットの回収をご希望される方は、お引越しで処分される方が多いように感じます。
買い替えなさる際に不用となった家電は、大阪イチのサービス料金を目指しております、おまかせリサイクルまで是非ご連絡ください。