こんばんは。
おまかせリサイクルの中村です。
突然ですが、小学生の頃学校が終わると急いで帰宅し、テレビゲームに夢中でした。
番組切り替えがダイヤル式で、20インチぐらいの赤いブラウン管テレビだった事を思い出します。

テレビは今となっては、なんとなく付けてしまう私生活には無くてはならない家電の1つです。
年々進化していき、続々と新商品が発売していく中、最近の流行は4Kテレビやその先をいく有機ELテレビですかね。
正直、どのタイミングでどの商品を購入したら良いのか、とても迷ってしまいますね。
そしていざ購入した時、以前まで使用していたテレビをどのようにしたら良いのか、わからない方もいらっしゃるでしょう。
当然、まず初めに思いつくのが処分してしまう方法だと思います。
しかし、年式が新しく綺麗な状態の物を処分してしまうのは、とても勿体無いと感じます。

リサイクルショップに並ぶテレビ達(Panasonic  TOSHIBA  SHARP)
リサイクルショップに並ぶテレビ達(Panasonic TOSHIBA SHARP)

処分以外の方法としては、知り合いに譲ったり、ネットオークションで売却したり、リサイクルショップに買取してもらうなど方法は様々です。
弊社でも、テレビ買取の強化をおこなっています。

テレビの買取について詳しくはこちら大阪市内限定!テレビの買取強化中

テレビの売却は、早めの判断が吉!

電気量販店に行きテレビコーナーを覗いてみると、画質が本当に良すぎて、立体的に見えてきちゃいます。
テレビの進化は、本当に素晴らしいですね。
私は、地デジ化に合わせて購入した32インチを使用していましたが、もっと画質が良く大きいサイズの液晶テレビを購入したいと考えています。
ちなみに、大体の方の新しいテレビの購入理由は

  • ・違う部屋にもほしい
  • ・大きいテレビに買い替えたい
  • ・もっと性能がいいテレビが欲しい

などと、様々だと思います。
しかし、そこに1つ問題が発生します。
今使用しているテレビをどのようにしたら良いのかです。
違う部屋で使用したり、知り合いに譲ったりされる方は良いと思います。

新しい液晶テレビを購入しましたが、友人から今あるテレビが売却できることを知りました。
しかし、何件かリサイクルショップに問い合わせたら買取金額が0円から2万円までと様々です。
また、買取対象は製造5年以内と言われてしまい、少し焦っています。
正直、どのような方法が良いのかわかりません。

実は、どこのリサイクルショップも明確な買取金額は決まっていないことが多く、各店舗が自由に決めることができます。
特にテレビに関しては、メーカーや年式によって買取金額が多く変わってきます。
また国産メーカーやハイスペックモデルは、買取相場も高くなる傾向にあるようです。
何社か確認することで、ある程度の相場がわかってくると思います。 
ただし、一番注意しないといけないのは『時間がたてば値段は驚くほど下がってしまう』ということです。
売却のタイミングを逃してしまい、処分代金を支払う事になってしまうかもしれません。
早めに決断する事が、とても大事になってきます。

様々な所で変わる買取金額の差

上記でもご紹介していますが、テレビに関しては買取金額の決め手となる項目が数多くあります。
年式がとても新しく、新品に近いくらいキレイな状態であれば、もちろん高額で買取してもらえると思います。

    高く売れるテレビ(古くなっても買取金額が高いもの)

  • ・40インチ以上で大きなもの
  • ・プラズマテレビよりも液晶テレビ(型番にPが入っているとプラズマテレビです)
  • ・国産メーカーでも、東芝・SONY・SHARPなどが人気
  • ・HDDや3Dなどの機能が内蔵されている物
  • ・リモコン・保証書・取扱説明書などが揃っている物

    安くなってしまうテレビ(古くなると買取金額がつかないもの)

  • ・20インチ程度の小さなもの
  • ・プラズマテレビ(画面ヤケが出てきてしまう為古いと買い取れないお店が多い)
  • ・海外メーカー
  • ・付属品、リモコンが欠品している
  • ・HDMI端子がない
  • ・地デジ対応じゃない

おおまかな見分けるポイントは以上です。
また、テレビの裏側に型番のシールが貼ってあるのでぜひ確認してみてください。

型番・年式・インチ数が記載されています
型番・年式・インチ数が記載されています

売却予定の方は、ぜひ査定額の参考にしてみてください。

できるだけ高額で売却するには?

液晶テレビは、中古市場でも人気商品のひとつになりますので、高価買取を期待できます。
それでもさらに買取価格を上げることが可能で、少しでも高く買取をしてもらうためのポイントがあります。


・できるだけ早く買取してもらう
液晶テレビは5年以内に売るようにしてください。
デジタル機器ですので時間の経過とともに故障率が高くなります。
そのため、製造から6年以上経過した液晶テレビを買いたいという人が少なく、買取店も買取を躊躇してしまいます。
一般的な液晶テレビは、製造から5年以内に売却と考え、50インチなどの大型で国内メーカーの人気商品であれば買取対象の期間は長くなる場合があります。
また、新モデルが発表されると買取価格が下がることもあります。


・付属品をつけて買取査定をしてもらう
もちもん、テレビですのでリモコンがなければ操作できません。
リモコンは必須として、その他の説明書など購入時に付属してきたものは、すべて付けて買取査定してもらいましょう。
また、テレビの外箱の有無も買取価格に影響する場合があります。
店頭で買取査定をしてもらう場合は、外箱に入れて運ぶことで故障する可能性を下げることが出来ますので、テレビ購入時にはできるだけ外箱を保管しておきましょう。


・きれいに掃除しておく
ホコリだらけの液晶テレビは見た目が悪いだけでなく、液晶テレビ内部の部品にも悪影響を及ぼすことがあります。
汚れのひどい液晶テレビや、大きな傷の付いた液晶テレビは買取金額が大きく下がってしまいます。
また、タバコから出るニコチンによって、汚れや臭いが付着してしまっても、大きく影響します。
できるだけキレイにしておくことをオススメします。


全てのポイントが当てはまっている場合は、高額で買取してもらえる事があると思います。
売却予定の方は、早いうちから準備しておきましょう。

もし売却できなかったら・・・

買取査定をしてもらった結果、査定額が無料だった場合は、その業者に引き取ってもらう事が良いと思います。
残念ながら値段が付かなかった場合は、家電量販店などにリサイクル料金を支払って処分する方法があります。
または、不用品回収業者に依頼する方法もありますので、ご自身にあった方法を選んでみてください。
弊社では、テレビに限らず冷蔵庫・洗濯機の買取もおこなっています。
また、万が一買取できない場合の回収もおこなっていますので、どんな事でも良いのでご相談ください。