こんばんは。
おまかせリサイクルの中村です。

弊社への回収依頼は、一般のお客様からのご依頼が多いですが、毎日のように法人様や個人事業主様からの不用品の回収依頼も入ってきます。

今回は、事務所移転に伴い、不要となった事務用品丸々の回収作業案件についてご紹介していきたいと思います。

nakamurasouko

→法人事務所での回収料金はこちら法人様の事務所やオフィスからの不用品回収料金

淀川区にて、事務用品多数の回収案件

大阪市淀川区にて、法人様からの不用品回収案件に行ってきました。

不要となった事務用品・オフィス家具
事務デスク 書庫
キャビネット オフィスチェアー
ホワイトボート パチンコ用品一式
小型家電 パーテーション

Before

soukomae



今回は、同じビルの6階から2階に事務所移転をされた後の作業でした。
そのため、お伺いした時には不用品しか残っておらず、回収作業がとてもしやすかったです。

After

soukougo



法人様に限らず、不用品が多い案件では、引っ越しの後や不用品の分別をされている事が多いです。
そのため、回収作業もスムーズに行う事ができ、また誤って必要品を搬出しないですみます。

※後から問題が起きないように、不用品の分別がされていない場合であっても、弊社では一つ一つ不用品を確認しながら搬出作業にあたります。

ryoujisouko

ビルやマンションでの作業時に、事務用品や大型家具・家電を運ぶ際は、周りの壁に回収品や台車が当たらないように、普段以上に落ち着いて搬出作業にあたります。



不用品の量は、2tトラック2台分と軽トラック2台分ありましたが、事務用品は一つ一つが大きいため、すぐにトラックの荷台がいっぱいになりました。
また、作業スタッフ4名でおこなったため、2時間前後で作業完了しました。


〜おまかせリサイクルからのお頼み事〜
不用品が多数の場合は、事前にビルやマンションの管理センターへ伝えておいて頂けるのと幸いです。
搬出作業日になって、管理センターの方が知らない事が多く、お困りになっている事があります。

※建物によっては、住人専用通路と搬出通路が違う場合や、搬出専用エレベーターがある場合があります。

養生作業について

yoijyou

搬出作業をする際に、養生をする事により安心して作業にあたる事ができ、建物の利用者も何かの作業中だと認識する事ができます。


〜おまかせリサイクルからのお頼み事〜
エントランス、エレベーター内や廊下などの養生が必要な場合は、見積もり時もしくは作業日の数日前までに必ず伝えてください。
万が一、養生の有無がわからない場合は、管理センターにご確認ください。

随時、トラックに養生資材を持ち合わせていないため、万が一当日になって養生作業が必要な場合は、弊社の倉庫へ取りに戻らなくてはいけません。
そのため場合によっては、作業が後回しになってしまったり、後日に変更せざるを得ない事があります。

最後に

今回のお客様は、作業日の半月前に見積り依頼をいただきました。
また、不用品の数が多い事もあり、相見積りをされたそうです。

早めに何社か相見積りをする事により、お客様の都合の良い日や時間帯に作業する事ができると思います。

弊社は、一般のお客様からの依頼が多く入ってきます。
法人様や個人事業主様に限らず、不用品の量が多い場合は、早めの見積もりや作業依頼をしていただく事をオススメします。

何かご不明な点などがございましたら、おまかせリサイクルまでお問い合わせください。