今日の現場は、刃物や自転車で有名な大阪府堺市の南区です。

おまかせリサイクルは、地域密着型の営業スタイルですので、
回収、買取共に大阪市内をメインに活動させて頂いております。
それでも、お客様の所にお伺い出来る状況であれば、
活動の範囲を広げて様々な場所へお伺いさせて頂いております。
※時期や時間帯、ご依頼の規模により、どうしてもお伺いさせていただく事が困難な場合もございます。

今回は、1ヶ月程前からご予約を頂いていたお客様で、
お伺いする場所(堺市南区)は、弊社から高速で片道およそ二時間です。

見積りの際は、大型家具等を2t車の積み放題でご予約頂きましたが、
作業当日に量が増えると思いましたので、
(片道約二時間ということもあり)軽トラック2台追加でお伺いさせて頂きました。
最終的に荷物の量は、2t車1台と軽トラック2台がパンパンになる程の量でした。

2016060810480005_2

なぜ荷物の量が増えると思ったかと申し上げますと、お客様のご自宅が戸建だという事と、
見積り時はお引っ越し前で、引っ越しの際に処分品にする物が出ると思ったからです。

全てのお客様が当てはまる訳ではないですが、
戸建からお引っ越しされる方は、手狭な所にお引っ越しされる方が多い様に感じております。

その状況だとお客様自身、どれだけの荷物をお引っ越し先に持って行くことが可能か、判断できる方が難しいと思います。

「この位持って行けるだろう」
という予測で、お引っ越し当日、引っ越し業者様に、
「これ以上持って行くと置く場所がなくなりますよ」
と、言われるような事もあると思います。

その結果、優先順位の低い物は処分品になるという流れで、
弊社(不用品回収業者)の荷物が増えるケースです。

上記のケースは、多少推測も入っておりますが、当てはまる事が多いです。
今回のお客様も、お引っ越し当日に荷物が乗りきらず、処分品にする物が増えたと仰っておりました。

弊社の作業当日、軽トラック2台追加分の料金をご了承頂き、処分させて頂きました。

弊社は、見積りの際より物量が増えても、出来る限りの範囲で当日対応もさせて頂いております。
もちろん、その追加料金もお客様の足下を見ず、可能な範囲で通常のお見積りをさせて頂いております。

 →当日追加のブログ不用品の当日追加

お客様からすれば、追加料金が怖い、申し訳なくて頼み辛い等の状況があると思います。

ですが、お客様のニーズに応えるのが仕事なので、
そのような要望は、多ければ多いほど有難いと思っております。
これからも、様々なご依頼ご要望お待ちしております。