こんばんは!
おまかせリサイクルの新井です。

繁忙期が過ぎたとはいえ、賃貸物件の退去日等の関係で、20日以降になると処分依頼の件数はグンと増えます。
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、ソファー、家具等、不用品の種類は問いません。
その中でも、今回は家具の処分にスポットを当ててお話させて頂きます。

頭を悩ませる家具の処分

  • 「この本棚買ってから1年も経ってないけど処分代いるの?」
  • 「このタンス綺麗に使ってたから、傷とか変色が全くないねんけど、お金とんの?」
  • 「このソファー買った時10万くらいしたんやけど、買い取りして貰えないの?」
  • 「家電を処分する時に家具も処分するから、ちょっとでも安くならへんの?」

結婚や引越しなどのタイミングで家具を処分する際、上記の様な疑問をお持ちになられる方は、大変多くいらっしゃいます。
処分する不用品は、少しでも安く処分できた方が良いですよね。
そこで、少しでもお安く家具を処分する方法を、大阪市淀川区で実際にお伺いしたご依頼と合わせてご紹介いたします。

無料で引き取ってもらえればラッキー

おまかせリサイクルでは不用品処分をご依頼いただいた際、基本的に「買取金額ー作業代金=回収金額」という体制になっております。
しかし、家具はアンティーク家具やデザイナーズ家具、ブランド家具などは除き、買取金額が極端に安い傾向にございます。
作業代金を引いて、「処分に費用がかからなければラッキー」と考えておいた方が無難です。
(IKEAやニトリなどの製品は無料回収すらも厳しいかもしれません)
電化製品に比べ大きく場所をとるので保管コストがかかる上、再販単価が安い傾向にあるためです。

そのため、予算面でお困りのお客様には、大阪市粗大ごみ収集センターで粗大ごみとして回収してもらう方法などをオススメすることもございます。
 →粗大ごみについて詳しくはこちらをご覧ください大阪で粗大ごみをお得に処分する3つの方法

家電回収のタイミングで処分

まずは、家電回収のタイミングで回収依頼することで、単体で処分するよりもお得に処分できるケースをご紹介いたします。
家具1点のみの回収であれば、トラックに空きスペースが生まれます。そのため効率的な回収ができず、最終的な料金を下げることが難しくなります。
そこで、家電や小型家電などの不用品処分のタイミングで処分されることで、トラックの空きスペースが詰まるためより効率的に回収ができます。
そうすると、お客様にも料金サービスという形で還元できるのです。
回収品目は以下です。

  • 冷蔵庫2015年製138L(シャープ)
  • 洗濯機2015年製5kg(ハイアールジャパンアクア)
  • 小型家電(電子レンジ、炊飯器、ガスコンロ、アイロン、掃除機)
  • 5段の洋服ダンス

kaitorireizoko

冷蔵庫は2015年製で美品なので高価買取させていただきます。
洗濯機はベランダでご使用されていたため劣化がひどく、高価買取対象外となります。
小型家電は何点あっても無料回収品目です。
問題は5段の洋服ダンスです。通常、タンス1点のみの回収であれば5,000円頂戴させていただく大きさです。
しかし・・・。

回収品目 料金
冷蔵庫(美品なので買取) 買取2,000円
洗濯機(外使いで状態が悪い為、買取対象外) 2,000円
小物家電 無料
5段の洋服ダンス 3,000円(単体だと5,000円)

お見積もりの結果、上記のような料金となりました。
お客様より頂戴させていただいた回収料金は3,000円です。
今回は買取金額との相殺分もあり、お得に処分いただけました。
 →不用品の処分代金についてはトップページ等に明記しております大阪で不用品処分はおまかせリサイクル

その他の方法

その他、高級家具であれば家具買取の専門店に依頼する方法もございます。
しかし、たとえ高級家具でも思うような買取金額にならないことが多いようです。
特に、タバコや動物の匂いはNG、傷・シミ・汚れが多いと査定額が極端に低くなる、といった基準を設けられていることもございます。

家具の処分には頭を悩ませますが、自分に合った方法で少しでもお安く処分しましょう!